ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. 大塚製薬について
  3. ニュースリリース
  4. 2013年
  5. 指先採血で約1分間 簡便に測定 ...

大塚製薬株式会社

2013年8月6日

医療関連事業

指先採血で約1分間 簡便に測定
電解質Na,K専用測定器「Fingraph®」フィングラフ
8月6日 新発売

  • 電解質であるナトリウム(Na)、カリウム(K)の血中濃度が約1分で簡便に測定
  • コンパクトな測定器のため外来やベッドサイド、在宅診療時でも測定が可能
  • 指先からの微量採血のため患者さんの採血量や苦痛の負担軽減。さらに医師等の採血に要する時間や負担も軽減される

大塚製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩本 太郎)は、電解質Na,K専用測定器 「Fingraph(フィングラフ)」を2013年8月6日に発売しました。

本製品は、指先から採取した10μL(マチ針の頭ほど)の微量な血液で血中電解質であるナトリウム(Na)、カリウム(K)を測定することができる医療機器(イオン選択性分析装置)です。採血した血液を専用のセンサカードに点着し、測定器に差し込むだけでNa、Kを1分間で正確に測定することが可能です。
本体重量530gとコンパクトなサイズで、電池でも使用可能なことから、患者さんのベッドサイドや外来、訪問診療、夜間、休日の緊急時にも場所を選ばず検査を可能としました。
従来の小型電解質測定機器に比べ価格を抑えており、コストパフォーマンスにも優れた製品です。

Fingraph本体(右上)と専用センサカード(別売)

フィングラフは、入院や外来診療において血中Na、K濃度の迅速な測定値が必要で早く検査結果を知りたい場合や患者さんの苦痛の軽減及び医師や看護師等による採血手技の負担軽減に貢献できるものと期待しています。

製品概要

修正版掲載:2013年9月2日

本ニュースリリースの掲載情報は、発表当時のものです。