ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. 大塚製薬について
  3. ニュースリリース
  4. 2020年
  5. アデノウイルス迅速測定キット「クイックナビ™‐アデノ2」新発売‐ よりスピーディーに、2色のラインでさらに見やすく ‐

2020年4月1日

大塚製薬株式会社

アデノウイルス迅速測定キット「クイックナビ™‐アデノ2」新発売
‐ よりスピーディーに、2色のラインでさらに見やすく ‐

大塚製薬株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:井上眞、以下「大塚製薬」)は、体外診断用医薬品「クイックナビ™」シリーズの新製品として、アデノウイルスキット「クイックナビ™-アデノ2」を、 4月21日から全国の医療機関向けに販売します。本製品は「クイックナビ™‐アデノ」の使用感、性能面をさらに向上し、アデノウイルス感染症をより迅速かつ明瞭に検出できる検査キットです。

20200401_1_02.png

アデノウイルスは咽頭結膜熱(プール熱)や流行性角結膜炎を起こす主要病原ウイルスの一つです。流行時期は春から夏だけでなく、通年みられます。小児に多い日常的な感染症で、予後良好の疾患ですが、感染力が非常に強く、家族内など集団感染を引き起こすことがあります。(参考:日本小児感染症学会「日常診療に役立つ小児感染症マニュアル」)

「クイックナビ-アデノ2」は、イムノクロマト法を用いて、咽頭拭い液・角結膜拭い液・鼻腔拭い液・鼻腔吸引液中のアデノウイルス抗原を検出する測定キットです。従来品の「クイックナビ-アデノ」に比べ判定時間を8分から5分に短縮し、青色1色だった判定ラインをコントロールラインは青色、テストラインを赤色の2色に変更いたしました。また、本製品は、検体中のウイルス抗原を抽出するための検体浮遊液および試料ろ過フィルターが、同シリーズ製品である「クイックナビ™‐Flu2」、「クイックナビ™‐RSV」、「クイックナビ™‐RSV2」、「クイックナビ™-Flu+RSV」、「クイックナビ™‐マイコプラズマ」と共通となっており、検体を共用することができます。

本製品は大塚製薬と製造販売元のデンカ株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:山本学)の2社が販売します。大塚製薬は、クイックナビシリーズのラインアップを拡充し、迅速かつ適切な診療に寄与してまいります。

検査デバイス写真と操作方法

20200401_1_03.png
20200401_1_04.png

製品概要

製品名 「クイックナビ™‐アデノ2」
測定項目 アデノウイルス抗原
検体 咽頭拭い液、角結膜拭い液、鼻腔拭い液、鼻腔吸引液
反応時間 試料滴加後から5分
貯蔵方法 室温(2~30℃)
有効期間 製造日から21ヵ月
包装 10回用 1箱
希望価格 10回用 17,000円
製造販売元 デンカ株式会社

本ニュースリリースの掲載情報は、発表当時のものです。

医療関連事業の最新ニュース

最新のニュースリリース一覧へ