ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. お薬をご使用の方向け情報
  3. お薬を正しくご使用いただくために
  4. アミノレバンEN
  5. 家庭でできる肝臓食の作り方

お薬を正しくご使用いただくために家庭でできる肝臓食の作り方

監修
兵庫医科大学 内科学肝胆膵科 教授 西口修平
大阪青山大学 健康科学部 教授 藤原政嘉

アミノレバンEN配合散を服用されている患者さんへ

2010年11月改訂 END3810K01

アミノレバンEN配合散は食事とともに服用する薬剤です。
この献立例は、アミノレバンEN配合散を服用されている患者さんに適した平均的な低蛋白食を家庭で簡単に作るための参考例です。
実際の食事摂取量等については主治医にご相談ください。