ジェルブレとは?About

南フランスの自然の恵みを
あなたの毎日へ

欧州の中でも、健康的な国のひとつとして知られているフランス。
その秘訣は、豊かな食文化にあります。
味や素材にこだわり、食べる事を楽しむ姿勢や、
多彩でバランスのとれた食生活がフランス人の人生を豊かにしているのです。

ジェルブレは、そんなフランス女性に愛され続けている
健康食品No.1ブランド。
小麦胚芽をはじめとした素材本来の栄養をサクサクの香ばしいビスケットにしてお届けします。

※ソース:IRI社 仏スーパー向け栄養食品市場調べ(2019年)

ジェルブレは、
栄養豊かな
自然の素材で
つくられています

ジェルブレのこだわり

  • 保存料
    不使用
  • 着色料
    不使用
  • ショートニング
    マーガリン
    不使用

ジェルブレの由来

ジェルブレの由来

ジェルブレの名前の由来は、
フランス語のGerme(ジャーム:胚芽)とBlé(ブレ:小麦)。
その名の通りジェルブレには、
豊かな大地の恵みである小麦の栄養が生きています。

豊かな栄養がぎゅっと凝縮されている小麦胚芽は、
約1万粒の小麦からスプーン1杯しかとれない貴重な部分。
フランスでは「栄養の宝石」と例えられます。

※現在は小麦胚芽以外の素材を使用した製品も展開しています。

ジェルブレの歴史

ジェルブレの歴史

ジェルブレの歴史の始まりは1928年。
Nutritional Jewel(栄養の宝石)と呼ばれる小麦胚芽を新鮮なままに取り出し、
栄養素を安定化させる技術の開発により、栄養豊富な朝食用シリアルが誕生したことからです。

90年以上にわたり、ブランドの象徴である小麦胚芽のビスケットをはじめ、素材の持つ栄養を活かし、さまざまな健康ニーズに 応える製品を開発してきました。