大塚製薬
製薬は女性の健康づくりを
サポートします
  • LINEで送る

PMSに関するQ&A | PMSラボは月経前の心や身体の不調「月経前症候群」に関する情報サイトです。

PMSに関するQ&A

PMSに関する疑問・質問を、Q&A形式でまとめています。

PMSって病気なの?
約8割の女性が何らかの症状をもっていると言われています。つまり、正常に月経がある女性のほとんどが感じていることです。ただし、日常生活が送れないほど症状が強くて辛い場合は、婦人科への受診を検討しましょう。
PMSは我慢できるのなら我慢したほうがいい?
無理に我慢する必要はありません。何かの病気が原因の場合もあるので、辛いと感じている場合は一度、婦人科への受診を推奨します。
PMS症状をどうにかしたいが対処法が分からない
まずは生活習慣(睡眠、適度な運動、禁煙、飲酒制限など)の改善が上げられますが、どれかだけ治せば良いとまでは分かっていません。次に、日頃から出来ることとしては、まずは自分の月経の周期にあわせて、日頃の体調や気分の変化を記録することです。これは認知療法と言われる対処法で、周期に伴う症状の発現や程度を再認識するだけでも、その時期の過し方なども自分で意識することができることから、症状の軽減に役立つといわれています。ただ、症状に悩まれているようでしたら、婦人科への受診を検討してください。専門家に相談するだけでも気分が楽になりますし、漢方を含め、あなたに合った治療法を選択してくれます。また、健康診断の一貫としても良い機会になると思います。
PMS対処法を試したらどれくらい効果があるものなの?
その人にあった対処法を選べているかが、一番重要なので、それぞれの対処法によって得られる効果は異なると思います。ただ、我慢するよりは試してみて、自分にあった対処法を探すのが良いと思います。なかなか自分にあった対処法を見つけられず、辛いと感じるようであれば、婦人科へ受診して、医師に相談してみましょう。
PMSは誰でもなるの?
排卵が正常に起こっている女性であれば、症状の程度に違いはあっても誰でも症状が出る可能性はあります。
PMSになりやすい?性格とは関係があるの?
本人の性格とPMSとの関係についてはまだ明らかになっていません。ただ、几帳面な方ほど、ご自分の体調や行動の症状に気づきやすいという可能性はあります。
月経前のPMS症状が重い人は月経中の症状も重いの?
月経困難症という月経中の症状が重度の方は、月経前の症状も強い方がいます。学術的にはまだ明らかになっていませんが、私どもが調査した結果ではPMS症状が強い人の方が月経中の症状も強い傾向にありました。
PMSの人は妊娠しにくいの?
PMS症状の背景に、何かの病気が原因でない場合は、PMSが直接、不妊の原因になる可能性は少ないと思います。PMS症状があるということは逆に排卵が正常に起こっているということなので、排卵障害による不妊の可能性は低いと考えられます。ただし、妊娠には子宮の機能も関係しているため、気になる方は婦人科で検査されることを推奨します。
PMSをひどくする生活習慣はある?それはなぜ?
一般的には、食生活(栄養バランス)や生活スタイル(睡眠、運動など)の乱れ、塩分・糖分・カフェインの過剰摂取、喫煙、飲酒などが症状を悪化させる要因と言われています。
PMSがひどい人やひどくない人、個人差があるのはなぜ?
症状の程度の個人差については、残念ながらまだ明らかになっていません。
みんなはどんなPMS症状があるの?他人と比べて自分は重い方?
PMS症状は多岐にわたっており、100種類とも200種類とも言われています。また、その程度も人それぞれです。他人と比べるのではなく、ご自身がどう感じているかが重要です。辛いと感じたら、我慢する必要はありません。
  • LINEで送る